未分類

アパレル業界マーケティング

イメージと違う?!アパレル業界マーケティングの重要なポイントって?!

こんにちは!長瀬です!

 

今回はアパレル業界のマーケティングをテーマにお話ししたいと思います!

 

皆さん、アパレル業界って華やかなイメージがありますよね?

 

おしゃれな服飾やファッションのトレンドをけん引していくアパレル業界ですが、実は様々な陰ながらの努力が詰まっているのです!

 

そんな私たちの日常生活を彩る、縁の下の力持ちのような存在であるアパレル業界のマーケティングについて、生徒の佐藤さんと一緒にお話ししていきます!

 

アパレル業界って?

長瀬)では佐藤さん、よろしくお願いいたします!

 

佐藤)よろしくお願いします!

 

長瀬)早速ですが、佐藤さん、アパレル業界について、何かイメージやポイントってありますか?

 

佐藤)イメージですか?

 

えーと…服を作ったり売ったりすることを、生業にしているイメージしかないですね…。

 

長瀬)そうですね!そのイメージであっています!

 

特に服をデザインして作って、店舗で売り出すお店を、「ブランド」と定義付けることが多いですね!

 

今回は、そのブランドと呼ばれるアパレルのあれこれについてお話ししていきます!

 

佐藤)ブランドって聞くと、有名どころや、高級なものしか思いつかないんですが、それとまた違うものもブランドって言えるんですか?

 

長瀬)そうですね、なかなか難しいところですが、佐藤さんが言う、有名、高級なブランドは世間一般のブランドのイメージですね!

 

しかし、ブランドの定義を見てみると、商標」だったり、「出所表示」という意味になりますから、誰かがデザインしたもの(服やバッグ、アクセサリー)がいわゆるブランド物ということになりますね!

 

佐藤)そういうことなんですね!

 

アパレル業界でのマーケティングのポイントとは?

長瀬)では次に、本格的にマーケティングの視点からアパレル業界との結びつきについて見ていきましょう!

佐藤さん、アパレル業界で最も売れているものとは何か分かりますか?

 

佐藤)アパレル業界で、ですよね?それでしたら服やバッグとかだと思います。

 

長瀬)そうですね!

 

ではその服やバッグをより売るためには、何が必要だと負いますか?

 

実際に経営者になったつもりで考えてみてください!

 

佐藤)えー?経営者になったつもりで…、トレンドをおさえた服やバッグを作ったり、手に取りやすい価格に設定したり…ですかね?

 

長瀬)そうですね!悪くはないですね!しかし、それでは少し弱いですね…。

 

やはり、アパレル業界はライバルが多いものですからね!

 

では順を追って、説明していきますね!

 

 

・ブランドの強みを作る

そのブランドでの世界観を構築することによって、他にはないおしゃれさや、目新しいものが生み出しやすくなります!

また、イメージ付けができることによって、ファンを確保しやすくなり、売り上げも安定します!

 

・市場調査

アパレル業界やファッションにおける「トレンド」をおさえる、というのが分かりやすいですね!

 

今流行しているものは何か、注目を集めているものは何かということを調べることも、重要なポイントです!そうしなければ置いてけぼりになってしまいますからね!

 

・販売戦略を立てる/実践する

これはアパレル業界だけでなく、ほかの業界にも言えますが、どうやってこの服を売るか、注目を集めるか、ということが非常に重要です!

 

例えば、デザイナーが自信のある服を作っても、誰も知らなかったり見向きもされなかったりするともったいないですからね!

 

だからこそ、お客様に知ってもらうために、販売戦略を立てて、実践することは大事です!

例を挙げると、ポップやノベルティ、カタログを作成することが有効です!

 

他にもまだありますが、わかりやすいところで言うとこんな感じです!

 

佐藤)服飾専門となるとスーパーマーケットと違って、こんなにやることがあるんですね。

 

長瀬)そうですね!やはり土俵によって、戦い方や作戦を変えることは大事ですね!

 

販売戦略って具体的に何やるの?

佐藤)ちなみに、さっき言った、販売戦略の作戦って、他にもあるんですか?

 

長瀬)いいところを突きますね!

 

そうですね!ほかにもいろいろありますね!

 

では、その一例をあげてみましょう!

 

・ブランドイメージを活用した広告

これは、先ほど取り上げたブランドの強みでの「世界観」を活用した広告を作ることです!

 

この世界観、またはストーリー性を使った広告にすることで、よりお客様を引き込みやすくなるねらいがあります!

 

抽象的なイメージだけではやはり、見る人を選ぶことになってしまいますからね!

・お客様のデータを有効活用する

これは、服を買ってくださったお客様の性別や年齢層を客観的に分析することで、よりその年齢層を狙い撃ちした商品が売れやすくなる目的があります!

 

また、シーズンごとにカップルなど特定の客層を狙った、キャンペーンを開催することも、可能になります!

 

・SNSを活用する

 

これは、今や現代社会では欠かせないSNSを活用したマーケティング方法になります!

 

Twitterやインスタグラムなどでシーズンごとのおすすめ商品を紹介したり、SNS上でコーディネートをお手伝いしたりすることによって、ファンの確保につながったり、書品の魅力をお伝えすることによって購買意欲をあげたりすることができます!

 

また、SNSから新たなトレンドやファッション、流行の動向を探ることもできるため、非常に重要なポイントになりますね!

 

佐藤)アパレル業界でも、季節や状況に合わせた販売戦略を立てないといけないんですね!

 

長瀬)そうですね!それはやはり、どの業界にも言えますね!

 

アパレル業界マーケティングまとめ

・ブランドとは「商標」や「出所表明」という意味!

 

・ブランドには世界観などの強みを取り入れることがポイント!

 

・市場調査によってトレンドや新たなファッションをおさえることが大事!

 

・カタログやポップを作るなど販売戦略を立てる、実践することが大事!

 

・ブランドの世界観を活用した広告もポイント!

 

・お客様の年齢や性別などのデータを有効活用することによって、新たな客層を切り開くことができる!

 

・SNSを活用して、ファンを増やす、流行の動向を調べることも大事!

 

以上がアパレル業界でのマーケティングのポイントです!

 

これらはあくまでも一例ですし、様々なアイデアが渦巻くところがアパレル業界の醍醐味ですから、どんどん斬新なアイデアを生み出していってほしいですね!

 

さて、佐藤さんここまでいかがでしょうか。

 

佐藤)アパレル業界って、華々しいイメージしかなかったんですが、実は弱肉強食の世界なんだなと実感しました。

 

有名なところはこうやって生き残ってきたんですね…。

 

長瀬)そうですね!弱肉強食というたとえがマッチするような世界であることは確かです!

 

だからこそ、様々なアイデアが生み出されてきたのでしょう!

 

それでは今回はここまで。

 

長々とお付き合いいただきありがとうございました。

 

佐藤さんもありがとうございます!

 

佐藤)ありがとうございました!

 

長瀬)それでは今回はここらへんで。

 

またお会いしましょう。

 

さようなら。

では、戦略的バトラックスマーケティングではどうするのかということですが
わかりやすく言いますと
マーケット市場の強者からの影響を受けない強さを伝授致します。
 
強いて言えばあらゆるマーケットの承認欲求からの解放を
バトラックスマーケティング戦略として伝授します。
 
本来の目的や強みを構築する
頭一つ抜けたマーケティングとなります。
 
伝授する内容は

戦略的バトラックスマーケティングの基礎
相対的なマーケティング技術の取得
誤視認性のマーケット理論
神秘性マーケティング
独自路線のマーケティングルール
バトラックスマーケティングの戦略方法
バトラックスマーケティングが成立する条件

を伝授していきます。

興味のある方はこちらからどうぞ

メルマガは、
こちらからご登録ください。

LINEは「@kazuya」で検索するか
下のボタンからご登録ください。

友だち追加